ドキュメンタリー『バート・スターン オリジナル・マッドマン』のPV

伝説のミュージシャンたちが魅せる奇跡の音楽ドキュメンタリー『真夏の夜のジャズ』4K修復版 Blu-rayが2021年8月4日(水)発売

〈前略〉

◆監督のバート・スターンは、スタンリー・キューブリック監督の映画『ロリータ』(62)や、マリリン・モンローの死去6週間前の姿を撮った著名な写真家!本作の監督バート・スターンは、撮影時弱冠28歳で当時ニューヨークで最も人気のある写真家のひとりだった。スタンリー・キューブリック監督の映画『ロリータ』(62)のポスターやオードリー・ヘプバーン、ブリジット・バルドー、マドンナのほか、死去6週間前のマリリン・モンローを撮影した写真集で大きな話題を呼び、大御所写真家として多くの作品を残した。撮影当時の、新進気鋭の写真家らしい、どこを切り取っても美しい写真のような場面が大きな見どころのひとつ。

〈中略〉

◆映像特典として、バート・スターン監督夫人のシャナ・スターンが監督したドキュメンタリー映画『バート・スターン Original Madman』や、監督の秘蔵インタビュー、ルイ・アームストロングほかミュージシャンのフォトギャラリー、日本版予告編を収録!日本版オリジナルの特製ブックレットも封入!

〈以下略〉

(全文はリンク先へ:TOWER RECORDS ONLINE/2021年5月21日




 昨年独立系映画館で上映された『真夏の夜のジャズ』が早くもBDになるそうです。この映画の監督であるバート・スターンは、キューブリックのルック社時代の同僚で友人であることは、以前このインタビュー記事でご紹介済みです。スターンは『ロリータ』のポスターなどで使用した、宣材用写真を撮影しただけでなく、『非情の罠』のヒロイン、アイリーン・ケーンをキューブリックに紹介したそうです。

 ジャズは全くの門外漢ですので何も語れませんが、特典のドキュメンタリー『バート・スターン Original Madman』は非常に気になっています。その内になんとか入手して、視聴したいと思っています。


【Amazon.co.jp限定】真夏の夜のジャズ 4K修復版 Blu-ray(B2ポスター付 )