2001
画像引用:IMDb - 2001: A Space Odyssey

 洋画専門CS放送ザ・シネマでは、9月12日「宇宙の日」を記念し、「特集:9.12 宇宙の日」として9月11日(金)、12日(土)に宇宙に夢を馳せる映画6作品を一挙放送いたします。「宇宙の日」には映画を観て宇宙に胸を躍らせてみてはいかがでしょうか?

《特集:9.12 宇宙の日》
 28年前の9月12日、毛利衛さんがスペースシャトル「エンデバー号」で日本人初の宇宙飛行士として宇宙に旅立ったのを記念し、制定された「宇宙の日」。ザ・シネマでは「宇宙の日」を記念し、9月11日(金)、12日(土)に「特集:9.12 宇宙の日」として宇宙をテーマとした映画6作品を一挙放送いたします。宇宙に夢を馳せ胸を躍らせることのできる素晴らしいラインナップをご用意いたしましたのでどうぞお楽しみください!

特集ページはこちら

(全文はリンク先へ:JIJI.COM/2020年9月8日




 9月12日が「宇宙の日」とは初めて知りましたが、日本人が初めて宇宙に行ったのはそれより以前、旧ソ連の宇宙船ソユーズに某TV局の記者がお客さん扱いで乗り込んだのが最初です。でもこの「金を物を言わせて宇宙に行った」行為に当時の宇宙(天文)ファンやSFファンの評判はすこぶる悪かった記憶があります。

 その「宇宙の日」記念で採り上げられる作品は以下の通り。『インターステラー』はキューブリック・フォロワーのクリストファー・ノーラン作品、キューブリックが嫉妬した『E.T.』はご存知スピルバーグ、『コンタクト』はキューブリックが「あいつの顔は二度と見たくない」と嫌ったカール・セーガンの原作、『アポロ13』には『2001年…』に関するセリフが登場します。加入者の方はぜひお楽しみください。

『2001年宇宙の旅』
放送日:9月12日(土)15:00〜

『インターステラー』
放送日:9月12日(土)23:45〜

『ライトスタッフ』
放送日:9月12日(土)17:30〜

『E.T.』
放送日:9月11日(金)21:00〜

『コンタクト』
放送日:9月11日(金)18:15〜

『アポロ13』
放送日:9月12日(土)21:00〜