この『キューブリック・バイ・キューブリック』は、キューブリックと長年懇意であったフランスの映画評論家、ミシェル・シマンがキューブリック本人と関係者のインタビューをまとめたドキュメンタリーで、今年の「トライベッカ映画祭」で初公開される予定だったのですが中止になったため、現在アメリカでの公開を目指しているそうです。

 ミシェル・シマンといえば、当ブログのTwitterで毎日午前0時頃にbotでツイートしている『キューブリック語録』のソース本『キューブリック』の著者で、ファンにはお馴染みの人物。

 IMDbによると出演者は以下の通り。全てアーカイブ映像です。日本公開を期待したいですね。

スタンリー・キューブリック
ミシェル・シマン
マルコム・マクダウェル
ジャック・ニコルソン
シェリー・デュバル
スターリング・ヘイドン
アーサー・C・クラーク
マリサ・ベレンソン
R・リー・アーメイ
ヴィンセント・ドノフリオ
ピーター・セラーズ
ギャレット・ブラウン
ケン・アダム
レナード・ローゼンマン
トム・クルーズ
ニコール・キッドマン
クリスティアーヌ・キューブリック