kubrick-header
※トロント国際映画祭のスタンリー・キューブリック展紹介ページ(website)


 ここで第一報でお知らせしましたが、9月7日にオープニングを迎えたトロント国際映画祭に合わせて開催される、スタンリー・キューブリック展の開催期間が2014年10月31日から2015年1月25日に決定したようです。場所はベル・ライトボックス。キービジュアルはジャック・ニコルソンの「Here's Johnny!」です。

 スケジュールを見ると10月31日のオープニングゲストはクリスティアーヌヤン・ハーラン。11月1日の『アイズ…』の紹介にも登場。11月2日にはキア・デュリアゲイリー・ロックウッドが来場。11月7日にはダグラス・トランブルが。『2001年…』がこの日から一週間35mmのニュープリントで上映されるそうです。翌日にはトランブルの基調講演が開催。12月1日にはアラン・カミングも来場予定だとか。

 北米最大の映画祭が主催なだけあってずいぶんと盛りだくさんです。このゲストの多さはキューブリック展最多ではないでしょうか。それぞれのイベントはニュースになるでしょうから、またここで紹介したいと思います。