523
※ルーズベルトの死を伝える新聞を見る売り子の悲痛な表情がその心情を如実に表している。

 キューブリックが初めて写真でお金を稼いだ記念碑的な作品。正式には『スタンリー・キューブリック、無題、1945年4月』。ルック社に25ドルで買い取られ、写真雑誌『ルック』6月26日号に掲載された。この時キューブリックは高校在学中でまだ16歳。早熟すぎますね。そして高校卒業後、ルック社で報道カメラマンとして4年余り働く事になる。