現金(ゲンナマ)に体を張れ [DVD](amazon)


  邦題/現金(げんなま)に体を張れ
  原題/The Killing
 公開日/1956年5月20日(83分、モノクロ)
日本公開/1957年12月10日
製作会社/ハリス=キューブリック・プロダクション
  製作/ジェームズ・B・ハリス
  監督/スタンリー・キューブリック
  原作/ライオネル・ホワイト「逃走と死を」
  脚本/スタンリー・キューブリック
  撮影/ルシアン・バラード
  編集/ベティ・スティンバーグ
  音楽/ジェラルド・フリード
  美術/ルース・ソボトゥカ
  出演/スターリング・ヘイドン(ジョニー・クレイ)
     コリーン・グレイ(フェイ)
     ヴィンス・エドワーズ(ヴァル・キャノン)
     ジェイ・C・フリッペン(マーヴィン)
     マリー・ウィンザー(シェリー・ピーティー)
     エライシャ・クックJr.(ジョージ・ピーティー)
     ほか
  配給/ユナイテッド・アーティスツ



 競馬場、それは大量の現金が行き交う場所。マービンはメモをバーテンダーのマイクと窓口係のジョージに渡した。それには今夜の打ち合わせの場所と時間が記してあった。警官のランディーは酒場にレオを訪ねた。ランディーはレオに3000ドルの借金の返済を迫られた。ジョニーは5年間の刑務所暮らしから出所したばかりだ。傍には恋人のフェイがいる。ジョニーはフェイに計画を話さず、土曜の夜に空港で待ち合わせすることと、便の予約だけを頼み別れた。「それまで俺に近づくな」と。そこにマービンがジョニーを迎えに来た。

 マイクは愛妻ルーシーの病気が気がかりだ。治療には大金が必要だった。ジョージはいつも見下した態度を取る悪妻シェリーの関心を惹こうと、つい計画をシェリーに話してしまった。シェリーには愛人がいてその計画を愛人に漏らした。ジョニーを中心にマービン、ランディ、マイク、ジョージの5人はアジトで競馬場を襲う計画を打ち合わせていた。それをシェリーが盗み聞きし、見つかったシェリーは夫ジョージが浮気していると思って様子を伺っていたと説明、だがジョニーそれを信じず「お金が欲しければおとなしくしていろ」と釘を刺した。外にはシェリーの愛人が車で待っていた。その夜、家に戻ったジョージは計画から降りるとシェリーに告げた。だがシェリーは甘言を用いてそれを撤回させた。ジョニーはモーリスに2500ドルで競馬場で暴れる役を、ニッキーには5000ドルで本名馬の狙撃を依頼した。ジョニーはモーテルに部屋を借り、引き出しにギターケースを隠した。

 ジョージは眠れずに決行の朝を向かえた。起きてきたシェリーはジョニーに見つかった夜、暴行されたと嘘をついた。激しく動揺するジョージ。その頃ジョニーはマービンに別れを告げ、空港にチェックインした後モーテルに向かい、ギターケースに隠していたライフルをプレゼントの箱に入れ替えた。それをバス停のコインロッカーに入れ、鍵をマイクのポストに入れた。マイクはその鍵を持ってバス停に向かい、プレゼントの箱を回収。その箱を持って職場の競馬場に向かい、それを更衣室のロッカーに入れた。同じ更衣室ではジョージが拳銃を隠し持った。妻を暴行したジョニーに復讐するためだ。警官のランディはパトカーで窓の下に待機した。モーリスは競馬場のバーで位置についた。

※ネタバレ注意

 モーリスが暴れる事で計画は始まった。警備員がモーリスにかかり切りになるのを見計らい、ジョージが払い戻し室の鍵を開け、ジョニーは侵入に成功した。ニッキーは車で指示された駐車場に向かい、ライフルで馬を狙撃、成功するが警官見つかり撃たれて死亡した。本名馬の落馬で競馬場は混乱。それに乗じてロッカーに向かいプレゼントの箱に隠したマスクで変装、ライフルで武装し現金の強奪を始める。現金を詰めた袋に服と銃を入れ窓から落とし、変装を解いたジョージは何事もなかったかのように競馬場を後にした。

 現金はランディがパトカーで回収しモーテルに運んでいた。その後4人はジョニーが現金を持って戻ってくるのをアジトで待っていた。ジョージはジョニーに復讐するため緊張し、一人酒をあおっている。だがそこに現れたのはシェリーの愛人バルとその仲間ティニーだった。怒ったジョージは隠し持っていた銃をバルに発砲、撃ち合いとなりランディ、マービン、マイクが死亡した。アジトの前で朦朧として歩くジョージを見たジョニーは何か問題が起こったと悟り、大型のボストンバッグを購入、それに現金を詰め替え空港に向かう。だがそのバッグの鍵は壊れていた。朦朧とした意識で家に戻ったジョージは、バルと高飛びしようとしていたシェリーを殺害、自分もその場に息絶えた。

 何も知らず空港で待つフェイ、そこにジョニーが現れた。ボストンバックを機内持ち込みにしたいと係員に迫るが、規定の大きさを超えていると取り合わない。仕方なく荷物を預けるが、荷物車に子犬が飛び出してボストンバッグが落ち、中のお金を滑走路にぶちまけてしまった。異変を知った係員が警察官にジョニーを示した。逃げましょうというフェイにジョニーは無駄だと答えるのだった。