シャイニング

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
the_shining

『シャイニング』

BSプレミアム 2月2日(土)午前0時15分〜2時16分
(2月1日(金)24時15分〜26時16分 ※2月1日(金)の深夜帯にOA)

 大雪のため、冬の間は閉鎖されるホテルの管理人を引き受けたジャックは、妻と幼い息子を連れてやって来る。ホテルでは、過去に管理人が家族を惨殺する事件が起きていた。はじめは何も気にしていなかったジャックだが、ホテルに巣くう亡霊たちにそそのかされ、狂気に取りつかれていく…。モダンホラーの巨匠S・キングの小説を、鬼才S・キューブリック監督が独特の映像美で映画化した傑作ホラー。名優J・ニコルソンの怪演が光る。

【製作・監督・脚本】スタンリー・キューブリック
【原作】スティーブン・キング
【脚本】ダイアン・ジョンソン
【撮影】ジョン・オルコット
【音楽】ウェンディ・カルロス、レイチェル・エルカインド ほか
【出演】ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル、ダニー・ロイド、スキャットマン・クローザース ほか

製作国:アメリカ
製作年:1980
原題:THE SHINING
備考:英語/字幕スーパー/カラー/レターボックス・サイズ

(引用元:NHK BSシネマホームページ




 OA時間が約2時間ですので、短いコンチネンタル版ですね。『シャイニング』は日本語吹き替え版の存在が確認されていますので、NHKさんにはそのOAを期待したいところです。さらに来年は『シャイニング』公開40周年ですので、4K化と同時に日本語吹き替え版のソフト化もあり得るかもしれません。ワーナーさん、昨年の『2001年…』の時と同じような記念上映やリリースをぜひともお願いします!
【お願い】当ブログの記事は「KUBRICK.Blog.jp」の明記と該当記事へのリンク(URL表記「http://kubrick.blog.jp/」でも可)貼ることを条件に、報告不要でご自由にご活用頂けます。ただし、WEBマガジンやキュレーションサイトなど、アクセス集めを目的とするサイトのライター様はこの条件を守って頂けていないようですので、の当ブログの閲覧を全面禁止させていただきます。当ブログ記事の一切の参考・引用はしないでいただきますよう、宜しくお願いいたします。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
レストラン「Luna」のPV

 アイルランドのダブリンにあるレストラン「Luna」のカーペットが「シャイニング・カーペット」、バーマンの制服は「ロイド」と同じデザインだそうなのでご紹介。

luna1

luna2
「シャイニングカーペット」と「バーテンダーのロイド」の制服

 このインスパイアについては公式Twitterが明かしていますので確実です。キューブリックファンで、もしダブリンに行かれる方がいらっしゃいましたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 レストラン「Luna」の公式サイトはこちら
【お願い】当ブログの記事は「KUBRICK.Blog.jp」の明記と該当記事へのリンク(URL表記「http://kubrick.blog.jp/」でも可)貼ることを条件に、報告不要でご自由にご活用頂けます。ただし、WEBマガジンやキュレーションサイトなど、アクセス集めを目的とするサイトのライター様はこの条件を守って頂けていないようですので、の当ブログの閲覧を全面禁止させていただきます。当ブログ記事の一切の参考・引用はしないでいただきますよう、宜しくお願いいたします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


A面

1. Main Title "The Shining" (3:27) - 00:00
 メイン・タイトル『シャイニング』/ウェンディ・カーロス&レイチェル・エルキンド
 Rachel Elkind, Wendy Carlos / Wendy Carlos And Rachel Elkind

2. Rocky Mountains (3:01) - 03:30
 ロッキー山脈/ウェンディ・カーロス&レイチェル・エルキンド
 Rachel Elkind, Wendy Carlos / Wendy Carlos And Rachel Elkind

3. Lontano (10:11) - 06:37
 ロンターノ/ジョルジ・リゲティ
 Gyorgy Ligeti / Ernest Bour, Sinfonie Orchester Des Sudwestfunks

4. Music For Strings, Percussion And Celesta (8:07) - 16:49
 弦楽器,打楽器とチェレスタのための音楽/ベラ・バルトーク
 Bela Bartok / Herbert von Karajan, Berlin Philharmonic Orchestra

B面

1. Utrenja (3:33) - 24:53
 ウトレンニャ(キリストの埋葬)〈抜粋〉/クリシュトフ・ペンデレツキ
 Krzysztof Penderecki / Andrzej Markowski, Symphony Orchestra Of The National Philharmonic, Warsaw

2. The Awakening Of Jacob (7:55) - 28:30
 ヤコブの目覚め/クリシュトフ・ペンデレツキ
 Krzysztof Penderecki / Krzysztof Penderecki, Polish Radio National Symphony Orchestra

3. De Natura Sonoris (8:56) - 36:28
 デ・ナトゥラ・ソノリス第2番/クリシュトフ・ペンデレツキ
 Krzysztof Penderecki / Krzysztof Penderecki, Polish Radio National Symphony Orchestra

4. Home (3:09) - 45:29
 ホーム/ヘンリーホールとザ・グリニーグルズ・ホテル・バンド
 Jeff Clakson, Harry Clarkson, Peter Van Steeden / Henry Hall And The Gleneagles Hotel Band

 YouTubeには『シャイニング』のサウンドトラックを自称する動画が数多くアップされているのですが、公式・非公式がごちゃまぜになっているので、どれがどれだかよくわからない混沌とした状況になってしまっています。その点この動画は『シャイニング』公式サウンドトラックのアナログLP盤を流しっぱなしで録画したものなので、公式音源の確認用としてはとても助かります。

 あまりにもワーナーが『シャイニング』のサントラをオフィシャルにデジタル化してくれないものだから、収録曲を確認するにはこういう動画に頼らざるを得ないのが現状です。公式のアナログLP盤はレアアイテム化していますし、しかもレコードプレーヤーを所有している人は現在は少数派ですので仕方ないですね。ただ、ライン録音ではない、ノイズが多いなど決して聴きやすいものではないので、ヘッドホンなどで聴く場合はご注意ください。また、著作権的にかなり厳しい対応を採られる可能性が高いので、視聴するなら今のうちかと思います。その点もご留意の上お楽しみください。
【お願い】当ブログの記事は「KUBRICK.Blog.jp」の明記と該当記事へのリンク(URL表記「http://kubrick.blog.jp/」でも可)貼ることを条件に、報告不要でご自由にご活用頂けます。ただし、WEBマガジンやキュレーションサイトなど、アクセス集めを目的とするサイトのライター様はこの条件を守って頂けていないようですので、の当ブログの閲覧を全面禁止させていただきます。当ブログ記事の一切の参考・引用はしないでいただきますよう、宜しくお願いいたします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kc
Kyliegh Curran(IMDb)

 ホラー作家スティーヴン・キングの名作「シャイニング」の続編小説を映画化する『ドクター・スリープ(原題) / Doctor Sleep』で、少女アブラ・ストーン役にカイリー・カランが決定したとDeadlineが独占で報じた。

〈以下略〉

(全文はリンク先へ:シネマトゥデイ/2018年9月4日





 『シャイニング』続編の『ドクター・スリープ』は、スティーブン・キングの小説版『シャイニング』の続編であって、キューブリックの映画版『シャイニング』の続編ではありません。ですので、当ブログで採り上げるにはいささか微妙な話題なのですが、主人公のダニー(ダン)・トランス役にユアン・マクレガー、「シャイニング」能力を持つ少女アブラ・ストーン役にカイリー・カラン、監督にマイク・フラナガンというニュースをお伝えして、一旦はこの話題はスルーすることにします。公開は2020年1月の予定ですので、予告編などが公開されましたらまた記事にしたいと思います。
【お願い】当ブログの記事は「KUBRICK.Blog.jp」の明記と該当記事へのリンク(URL表記「http://kubrick.blog.jp/」でも可)貼ることを条件に、報告不要でご自由にご活用頂けます。ただし、WEBマガジンやキュレーションサイトなど、アクセス集めを目的とするサイトのライター様はこの条件を守って頂けていないようですので、の当ブログの閲覧を全面禁止させていただきます。当ブログ記事の一切の参考・引用はしないでいただきますよう、宜しくお願いいたします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
shining_goods
このアイテム中、ICカードケース、スマホカバー、モバイルバッテリーの3アイテムがネットでの購入が可能(モバイルバッテリーのみ10月下旬発売予定)になりました。(グッズ画像転載許可取得済み)



 以前この記事でご紹介した「gourmandise cafe and store」は、スマホグッズ販売会社「グルマンディーズ」が運営しているカフェなのですが、大阪・梅田店でしか購入できなかった『シャイニング』のスマホグッズがネットで購入できるようになりました。

 アイテムは以下の3種類。デザインも「犬男」「双子の少女」「ダニー」の3種類です。

【発売中】

THE SHINING ICカードケース
価格 : 2,030円(税込)

THE SHINING iPhone8/7/6s/6対応ハードケース
価格 : 2,160円(税込)

【10月下旬発売予定】

THE SHINING 4000mAh USB出力リチウムイオンポリマー充電器 2.1A
価格 : 4,298円(税込)

 同社は楽天にも出店していますで、楽天からでも同商品が購入可能です。

楽天市場gourmandise(グルマンディーズ)/シャイニング

 amazonでは今のところICカードケースのみ取り扱いがあります。


グルマンディーズ Icカードケース レッド,ブラック (amazon)



グルマンディーズ Icカードケース ホワイト (amazon)



グルマンディーズ Icカードケース ブラック,グレー (amazon)


 H&Mの『シャイニング』Tシャツの人気ぶりを考えると、人気商品は早々に売り切れになる可能性があります。お気に入りのアイテムがあれば早めに入手しておくことをおすすめします。
【お願い】当ブログの記事は「KUBRICK.Blog.jp」の明記と該当記事へのリンク(URL表記「http://kubrick.blog.jp/」でも可)貼ることを条件に、報告不要でご自由にご活用頂けます。ただし、WEBマガジンやキュレーションサイトなど、アクセス集めを目的とするサイトのライター様はこの条件を守って頂けていないようですので、の当ブログの閲覧を全面禁止させていただきます。当ブログ記事の一切の参考・引用はしないでいただきますよう、宜しくお願いいたします。

このページのトップヘ