ビッケブランカの『Black Catcher』はTVアニメ『ブラッククローバー』の第10代目(!)のオープニングテーマとしてリリースされた曲で、歌詞の世界観はそちらに合わせている感じです。それとは別にビッケブランカとしてこのPVが作られたわけですが、それがどうして『時計じかけのオレンジ』なのかはちょっとわかりませんでした。でも山池氏のドルーグファッション、なんだか可愛らしい(笑。

 ビッケブランカといえば『ファビュラス』でバグルスの『ラジオスターの悲劇』を潜り込ませてロックファンをニヤリとさせたのが印象的でしたが、ビリー・ジョエルやエルトン・ジョン系譜の正統派ピアノ系シンガーソングライターとして認識していたので、このダークな世界観のロック調の曲はちょっと意外でした。

 現在OA中のアニメ版のOPは下記をどうぞ。公式サイトはこちら