81IxzfAPqtL._AC_SL1500_

 昨年秋に公開になり、話題になった『シャイニング』の続編『ドクター・スリープ』ですが、早くも円盤化されるそうです。以前この記事でご紹介した通り、興行的には惨敗までは行きませんでしたが失敗と言える収益でしたので、早々に製作資金の回収に走ったのでしょうか。ネットでの冷静な評価を見て劇場鑑賞を回避した方にとっては、早めの円盤化は嬉しい情報ですね。

 日本語吹き替えは、ユアン・マクレガー演じるダニー・トランスを森川智之、レベッカ演じるローズは皆川純子が担当。初回仕様BDには、未公開シーンや特典映像など約28分が追加されたディレクターズカット版が収録されるそうです。

 仕様は以下の4種類。3月11日よりネットで先行配信され、BD&DVD販売やレンタル開始予定日は2020年4月8日です。amazon限定版にはオリジナルプレスシートが付属。どうせ買うならamazon限定版でしょう。


【Amazon.co.jp限定】ドクター・スリープ 4K ULTLA HD&ブルーレイセット
(初回仕様/3枚組/ディレクターズカット ブルーレイ, ブックレット&ポストカード7枚付)
(オリジナルプレスシート付) [Blu-ray](amazon)



【Amazon.co.jp限定】ドクター・スリープ ブルーレイ&DVDセット
(初回仕様/3枚組/ディレクターズカット ブルーレイ, ポストカード1枚付)(
オリジナルプレスシート付) [Blu-ray](amazon)



ドクター・スリープ 4K ULTLA HD&ブルーレイセット
(初回仕様/3枚組/ディレクターズカット ブルーレイ, ブックレット&ポストカード7枚付)
[Blu-ray](amazon)



ドクター・スリープ ブルーレイ&DVDセット
(初回仕様/3枚組/ディレクターズカット ブルーレイ, ポストカード1枚付)
[Blu-ray](amazon)