3279

売ります:ジャック・ニコルソンの『シャイニング』の斧と、サミュエル・L・ジャクソンのライトセーバー

 映画ファンは、世界で最も有名な映画の記念すべきオークションで販売される、ハリウッドの歴史の一部を手に入れることができます。

 『グラディエーター』でラッセル・クロウが着用したローマの鎧と、『シャイニング』のジャック・ニコルソンの斧は、この秋プロップストアによる映画とテレビの記念すべき年次ライブオークションで販売されるアイテムの一つです。

 ロンドンのBFI Imaxで開催され、オデオンのライブストリーミングオークションで提供される希少な品々は、総額600万ポンドを超えると予想されています。

〈以下略〉

(全文はリンク先へ:The Giardian/2019年8月21日




 総額600万ポンドは約3,850万円ですから、相当の高値ですね。出品アイテムの中には『スター・ウォーズ』のストームトゥルーパーのヘルメットなどもあるそうです。現在世界を巡回中の『スタンリー・キューブリック展』にも『シャイニング』の斧は展示されていますが、壁に斧が刺さったように展示するため、こともあろうか刃の部分を切ってしまいました。この判断をした『スタンリー・キューブリック展』のキュレーターは責任を取って辞任すべきですね。

 今回の斧は撮影のために相当数用意された、その中の1本だと思いますが、この斧がいくらで落札されるか興味があります。おそらく100万円はくだらないのではないでしょうか。結果がわかりましたらまたレポートします。