世紀のホラー傑作が4K ULTRA HD盤として帰ってくる!『シャイニング』待望の北米公開版発売決定

 全世界を震撼させたスティーヴン・キング×スタンリー・キューブリックによるホラーの金字塔『シャイニング』が、初となる、4K ULTRA HD「シャイニング北米公開版4K ULTRA HD&HDデジタル・リマスターブルーレイ」として10月30日(水)に発売されることに。

〈中略〉

発売日:2019年10月30日(水)
品番:1000750127
価格:6,345円(税別)
内容:4K UHD(本編 143分)、ブルーレイ(本編 143分)
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

(全文はリンク先へ:Quetic/2019年8月20日




 やっと北米版(143分)として発売されることになったそうです。143分収録はリマスター前の画質の悪い初版DVD版しかなく、それの発売が1999年ですので、なんと20年ぶり!その間は国際(コンチネンタル)版(119 分)のみの販売でした。お値段はそれなりに張りますが、2枚組ですしこればかりは仕方ないですね。すでにamazonでは予約できるそうです。ワーナー公式サイトの商品ページはこちらをどうぞ。


シャイニング 北米公開版 4K ULTRA HD&HDデジタル・リマスター ブルーレイ (2枚組) [Blu-ray](amazon)