2019年11月1日よりヒューマントラストシネマ有楽町でカップリング上映される『キューブリックに愛された男』『キューブリックに魅せられた男』の予告編が公開になりましたのでご紹介。

 ナレーションは『2001年宇宙の旅』の最新日本語吹き替え版でHAL9000を担当した木下浩之氏ですが、『キューブリックに魅せられた男』ことレオン・ヴィタリに『アイズ ワイド シャット』のアフレコで散々な目に遭わされた(笑、森川智之さんでも面白かったのに、と思ってしまいました。

 それはともかく、管理人の試写会での感想はこちらにありますので、参考にぜひどうぞ。公式サイトはこちら