リサ&ルイーズ・ダニー
ダニー・ロイドとじゃれあうリサ&ルイーズ・バーンズ。

リサ&ルイーズ
『シャイニング』の直前、TVドラマ『KIDS』に出演したリサ&ルイーズ・バーンズ。

 1999年にOAされた『シャイニング』の双子の少女を演じたリサ&ルイーズ・バーンズが出演したTV番組『WHERE ARE THEY NOW(あの人は今どこに)』が、YouTubeにアップされていましたのでご紹介。この動画で貴重なのは、ダニーを演じたダニー・ロイドとじゃれあう写真があること。それにリサ&ルイーズが『シャイニング』直前の1979年に出演したTVシリーズ『KIDS』の映像も貴重です。

 キューブリックは原作小説でグレイディが「8歳と6歳の娘がいる」と語っただけの、幽霊としては登場していない少女たちを登場させ、しかも双子に改変したのですが、そのビジュアルは「恐怖アイコン」として全世界に拡散され、完全に定着してしまいました。この双子の少女のアイデアは、キューブリックとも親交があった写真家ダイアン・アーバス『一卵性双生児 ローゼル ニュージャージー州 1967年(Identical Twins, Roselle, New Jersey, 1967)』がモチーフになったと公開当時から言われていますが、彼女は1971年に自殺してしまいました。その彼女へのオマージュであるというのが定説ですが、キューブリックがこの件に関して言及したことは一度もありません。ですが、制作時期や親交があったことなどを考慮すると、そう考えるのが妥当でしょう。