sh_nat
衝撃的なシェリー・デュバルの画像を使っている動画サムネ画像はあえて掲載しませんでした。動画はこちらからご覧ください。

 正直、この動画を採り上げるのは気が引けましたが、ファンの方ならその理由はもうご存知のはずです。『シャイニング』でウェンディを演じたシェリー・デュバルは2002年頃まで元気に女優として活躍していたのですが、その後動向を聞かなくなってしまいました。すると、2016年になって「深刻な精神疾患を患い、現在治療中」とのニュースが流れ、その変わり果てた姿に衝撃を受けたものです(その記事はこちら)。

 この動画のサムネ画像はその「衝撃的なシェリーの現在の姿」が使用されていますので、当ブログでは問題がないであろうダニー・ロイドのサムネ画像に差し替えています。動画はこちらからご覧ください。

 ところで他の出演者ですが、原作とは大違いの寡黙なワトソンを演じたバリー・デネンの、なかなかの変わりっぷりが興味深いですね。