undercover

 以前この記事でご紹介した『2001年宇宙の旅』にインスパイアされたアンダーカバーの2018-19秋冬メンズコレクションが発売になったそうです。

 商品はZOZOTOWNのアンダーカバーのページで確認を。HALのブレインルーム「ロジック・メモリー・センター」のデイパックは一見それとわからないのでいい感じ。ヒップホップな人にはパーカーとパンツの上下セットが需要ありそう。白い部屋のモノリスのビジュアルをあしらった長袖スウェットも人気が出そうですね。

 月面のモノリス発見現場や、アリエス号のスチュワーデスシーンのブルゾンはインパクト大なので、着るには覚悟が必要です(笑。これを着こなせる日本人はそんなに多くないでしょう。芸能人とかには需要ありそうですけど。

 ブランドものなのでお値段は高め。庶民は2枚1,500円とバカ安だったイオンのキューブリックTシャツで我慢ですね。