thumb_56788_media_image_x584

Cannes Classics to celebrate the 50th anniversary of 2001: A Space Odyssey

Cannes Classics to celebrate the 50th anniversary of Stanley Kubrick’s 2001: A Space Odyssey in Cannes, with world premiere of a 70mm print of the director’s 1968 masterpiece, introduced by filmmaker Christopher Nolan.

〈以下略〉

(全文はリンク先へ:FESTIVAL DE CANNES:NEWS LETTER/2018年3月18日




 2018年5月8〜19日に開催されるカンヌ映画祭で『2001年宇宙の旅』50周年記念70mmプリント版を上映。続いて5月18日から全米公開そうです。

 この70mmプリント版はオリジナルネガ起こしでクリストファー・ノーランが監修をしていて、ノーランは5月13日のカンヌ・マスタークラスでディスカッションの予定。カンヌにはプロデューサーで義弟のヤン・ハーランと長女カタリーナも参加するそうです。

 5月18日からの全米公開の後にはこのフィルム、当然日本にも廻ってくるんでしょうね!日本のワーナーさん、頼みますよ!!