drafthouse-lobby-master675
Alamo Drafthouse Downtown Brooklyn

 先月『時計じかけのオレンジ』の特別上映を行なった、アメリカのシネコンチェーン「アラモ・ドラフトハウス・シネマ」ですが、ニューヨークにあるダウンタウン・ブルックリンのロビーの床がシャイニング・カーペットなのでご紹介。

 さらに、テキサス州オースティンにあるサウス・ラマはオープニングでカーペットに三輪車を置き、スクリーンに廊下を投影する念の入れよう。どうやらこのスペースはイベントに利用されているらしく、カーペットはそのままにスクリーンにはそのイベントに合わせた映画の映像を表示しているようです。

Lobby5_800_533_81_s
Alamo Drafthouse South Lamar

 日本でも東京・日本橋にあるTOHOシネマズ・日本橋のロビーの床が同じくシャイニングカーペットですが、さすがに本場はサイズも色もほぼ映画と同じに作ってありますね。ここまで同じだと、テニスボールを転がした奴が絶対何人かはいるはずだと思います(笑。