1980年代のアメリカ映画には数々の傑作があります。今でも、当時の傑作を忘れられないという人はたくさんいらっしゃるでしょう。今回は、80年代アメリカ映画に登場した名ぜりふをご紹介します。

●「お客さんだよ!」
Here's Johnny!
⇒『シャイニング』(1980年)

スティーブン・キングの同名小説を、名匠スタンリー・キューブリックが映画化した『シャイニング』。雪のホテルに閉じ込められた一家の恐怖の体験を描きます。だんだん気がおかしくなっていく主人公がついにはおのを持って、妻と子供を追いかけ回します。このせりふはおかしくなったパパのせりふです。怖いですね。

(以下リンク先へ:T-SITE/2015年8月30日




 ・・・うん、間違ってはいない、間違ってはいないけどもっと突っ込んで欲しかったかな。このシーンについての記事はこちらこちらにまとめています。

 『ダイハード』のセリフは解説がないと意味不明ですね。あとは有名なものばかりですが『フットルース』は覚えてないな。だいたいこのあたりのって『フラッシュダンス』とか『ダーティ・ダンシング』とか『ブレイクダンス』とか雨後のタケノコでいっぱい制作されたので全部ごっちゃになっています。

 この中で『シャイニング』以外で個人的に一番好きなのはスピルバーグの『E.T.』ですが、80年代フレーバーを存分に味わいたいなら『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズがオススメ。屈託のないSFギャグアドベンチャーが存分に楽します。キューブリックファンにはこのオマージュも有名ですね。ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、ライブ行ったなー。そんなBTTFですが、スチールブックがBDで出るそうです。ファンは要チェックですね。


シャイニング [Blu-ray](amazon)



E.T. [Blu-ray](amazon)



遊星からの物体X [Blu-ray](amazon)



スカーフェイス [Blu-ray](amazon)



アマデウス ディレクターズカット [Blu-ray](amazon)



ターミネーター [Blu-ray](amazon)



フットルース [Blu-ray](amazon)



バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション スチールブック・ブルーレイ [Blu-ray](amazon)



スタンド・バイ・ミー [Blu-ray](amazon)



ダイ・ハード [Blu-ray](amazon)