kubrick-exhibit
※2012年11月からロサンゼルスのLACMAで開催された『スタンリー・キューブリック展』

Stanley Kubrick at LACMA was popular, but not like Tim Burton
(Los Angels Times/2013年7月10日)




 LACMAで開催されたキューブリック展ですが、242日間の開催期間中の来場者は24万3792人だったそうです。ティム・バートン展はそれより短い135日間で約36万人を集めたそうですから、ちょっと物足りない数字ですね。原因は展示物の一部が若年層に向いていなかった点を挙げていますが、これはしょうがないですね。キューブリック作品にエロはつきものですから。

 こういったシビアな数字を突きつけられると日本での開催はかなり難しいでしょう。しょうがないので当分はコレで我慢するしかなさそうです。