キューブリック作品のタイトルシークエンスを集めた動画。今後も使用フォントが判明すれば記事に追加して行きたい。

 フリーフォント(ユーザーが自主制作したフォント)の世界には有名な映画のタイトルロゴをマネて、アルファベット一式を作ってしまうという「ムービーフォント」というジャンルがあります。以下はキューブリック作品のムービーフォントと、キューブリック作品で使用された商用フォント(管理人調べ)です。

 フリーフォントは自主制作ですので、アルファベットの並びよってはバランスが悪くなるなるなど完成度はイマイチのものが多いです。著作権的にも黒に近いグレーですので、使用は個人の範囲内に留めておき、公共の場や商用利用は控えましょう。

 商用フォントはウェブサイトや印刷物に使用されているフォントですので、当たり前ですが完成度が高いです。Adobe系のアプリやOSによっては自動でインストールされている場合がありますので、まずはご自分のPCを捜してみてください。使用に関しては個人・商用とも問題ありません。

 各フォントの利用規約は守ってご使用ください。その他有名映画作品のムービーフォントはこちらからどうぞ。



アイズ ワイド シャット [Blu-ray]


アイズ ワイド シャット
ポスター・広告・タイトルシークエンス:Futura Extra Bold(商用フォント)



フルメタル・ジャケット [Blu-ray](amazon)


フルメタル・ジャケット
ポスター・広告:Anitlles(フリーフォント)
タイトルシークエンス:ITC Eras Ultra(商用フォント)



シャイニング [Blu-ray](amazon)


シャイニング
ポスター・広告:Shining NFI Demo Font(フリーフォント。デモ版となっているが、これは著作権違反を回避するためだと思われる。商用はやめておくのがベター)
タイトルシークエンス: Helvetica Light(商用フォント)



バリーリンドン [Blu-ray](amazon)


バリー・リンドン
ポスター・広告・タイトルシークエンス:ITC Souvenir Lightを基にデザインされたオリジナルフォント(未確認)
エンドタイトル:Cheltenham Roman(商用フォント)



時計じかけのオレンジ [Blu-ray]


時計じかけのオレンジ
ポスター・広告:Timepiece Font(フリーフォント)
※コロバ・ミルクバーのフォントについてはこちら



2001年宇宙の旅 [Blu-ray](amazon)


2001年宇宙の旅
ポスター・広告:Futura Bold(商用フォント)
タイトルシークエンス:Gill Sans Light(商用フォント。2001を2OO(オー・オー)1として使用しているようだ)



博士の異常な愛情 [Blu-ray](amazon)


博士の異常な愛情
ポスター・広告:Helvetica Bold Condensed(商用フォント)
タイトルシークエンス:Strangelove(フリーフォント・有料)、Major Kong(フリーフォント)



ロリータ [Blu-ray](amazon)


ロリータ
タイトルシークエンス:Perpetua Bold Italic(商用フォント)



スパルタカス [Blu-ray]


スパルタカス
タイトルシークエンス:Clarendon Wide Regular(商用フォント。タイトルだけ60〜65%程度平体をかけているようだ)



突撃 [DVD](amazon)


突撃
タイトルシークエンス:Bodoni系との情報があるが現在は同一フォントはない模様。



現金(ゲンナマ)に体を張れ [DVD](amazon)


現金に体を張れ
タイトルシークエンス:不明
ポスター・広告:種類がありすぎて不明



非情の罠 [DVD](amazon)


非情の罠
タイトルシークエンス:不明
ポスター・広告:Cheltenham FB Bold Condensed(商用フォント)



恐怖と欲望 Blu-ray(amazon)


恐怖と欲望
タイトルシークエンス:Century Old Style Roman(商用フォント)


 キューブリックはこの記事にとるとサンセリフ系を好んでいて、特にFutura、Helvetica、Universが好きだったそうです。キューブリック展や出版物でFutura系を使用しているのは故人の嗜好に合わせての事のようです。尚、フォントは時代とともに微妙に修正が加えられていくので、フォント名が同じでも100%一致するとは限りません。何卒ご了承ください。


▼この記事の作成に当たり、以下のサイトを参考にいたしました。
STANLEY KUBRICK'S TYPOGRAPHY