2006年6月18日にスタートした当ブログは、以前キューブリックファンサイト『CataComb(カタコンベ)』(1998年1月スタート、2002年12月更新停止、2004年3月閉鎖)として公開していたものに加筆・修正したものです。『CataComb』はプロバイダを変更したためもう既にweb上には存在しませんが、ログは全て手元にありますので、これらを活用しつつ新しい記事も随時投稿しようかと考えています。また、そういう経緯なので通常の日記形式のブログと異なり、テキスト中心のホームページに近いものになる予定で、今後もそれは変わらないと思います。ただ、論評はともかく、ネタ記事的なものはブログっぽいくだけた文体にしたいと思ってます。

 いくつかの中断・更新停止期間を経て、現在は鋭意更新中です。2014年4月まではブログタイトルを『Lucky to be Alive』としていましたが、「kubirick.blog.jp」のドメインが取得できたを機にそれをそのままブログタイトルとし『KUBRICK.blog.jp』にいたしました。それに合わせてツイッター、フェイスブック、タンブラー、YouTubeも同じアカウント名に統一いたしました。

 私の批評・レビュー・情報提供等の言論活動は、全て当ブログとそれに付随するアカウント名「Kubrick Blogjp」「KUBRICK.blog.jp 管理人」の表記のみで行っております。amazonのレビュー欄、レンタルDVDやiTunesのレビュー欄、映画レビューサイト、某巨大掲示板を始めとするBBS、まとめサイトなど、当ブログに似た論調がありましても、それは私「KUBRICK.blog.jp 管理人」ではありませんので、誤解のないように宜しくお願いいたします。



【当ブログのご説明】


●当ブログのレイアウト構成について

 当ブログは3段構造になっております。一番左のカラムは当ブログのナビゲーションです。新着記事や人気記事、カテゴリー・アーカイブや記事検索など、ブログ内の移動にお使いください。中央のカラムはメインの記事になります。下部の各種ソーシャルボタンや「拍手」をクリックしていただけますと、モチベーションが上がります(笑。右のカラムはRSSやツイッター、amazon、ヤフオク!等、ネット上にあるキューブリックに関する記事や情報を自動的に所得し、表示しています。キューブリックに関する情報収集や商品のご購入にお役立てください。

●画像とそのリンク先について

 映画・書籍の画像はamazonへ、俳優・スタッフの画像はInternet Movie Database、MOVIE-FANへ、関連事項はWikipediaへ、動画関連はYouTube、vimeo、Dailymotionにリンクしています。より詳細な情報はリンク先をご覧ください。また、リンクの貼られていない画像もあります。これは記事の説明のために当方で準備したものです。当ブログの性質上、長文記事が多くなる傾向があるので、極力いち記事に対して画像一枚は用意したいと思っています。

●コメントやトラックバックについて

 当ブログを議論の場にするつもりはありませんので、各記事に対してのコメント欄は設けていません。またスパム対策でもあります。ご了承ください。トラックバックはご自由にどうぞ。ただトラックバック自体、過去の機能と化している印象もありますが・・・。

●投稿済の記事について

 投稿済の記事でもミスや思い違いの修正、新しい情報の追加など、適宜手を加えています。その旨ご了承ください。また、ミスを発見をいたしましたらご指摘いただけると幸いです。

●記事の引用について

 投稿記事の引用は、引用符等で記事の引用部分を明確にした上、元記事へリンクを貼る形であればご自由にどうぞ。ツイート、リツイートなどはそのツイート内にリンクがあればOKです。また記事を書く際にブログ全体を参考にされた場合はトップページ「KUBRICK.blog.jp」へリンクをお願いいたします。いずれの場合も報告は不要です。ただし、改変・改竄はご遠慮ください。

●アソシエイト/アフェリエイトについて

 記事中のamazonの画像(DVD/BDのパッケージや書籍などの商品画像)や、文章中のリンクの一部、右サイドバナーの「Amazon Kubrick Search」にはアソシエイト/アフェリエイトを設定しております。

●Twitter・Facebook・Tumblrについて

 ツイッターはこのアカウントに、フェイスブックはこのタイムラインにブログ記事投稿時に自動的に投稿する設定になっています。それ以外で特にツイッターやフェイスブックを活用する予定はありませんが、たまにつぶやくかもしれません。また、基本的にフォロー返しもいたしません。それでも宜しければフォローをお願いいたします。またタンブラーはネット記事収集用のスクラップブックです。面白いもの、レアなものを見つけたら即スクラップしています。記事の元ネタでもありますが、全く整理されていませんので見づらいです。でももし興味があればこのメインブログをご覧下さい。

●管理人について

 当ブログは『KUBRICK.blog.jp 管理人』が全て運営・管理しております。匿名なのは顔バレ・身バレしてしまうと本業に影響が出る事を懸念しての処置です。ご了承ください。ただ、私個人は全くの一般人の素人で、評論家でも文筆家でもライターでも編集者でもありませんので誤解のないようにお願いいたします。

●お問い合わせについて

 管理人への要望・質問・お問い合わせ等はメッセージボードをご利用ください。また、非公開でのお問い合わせは「kubrickblogjpアットマーク・ジーメール・ドットコム」にメールでお願いいたします。

●その他

 当ブログはネタバレありです。ストーリー紹介のカテゴリーではストーリーを最後まで紹介していますが、ネタバレ注意の記述をしています。ネタバレを気にする方はご注意ください。また、wwwや顔文字、アスキーアートなどは使用していません。これらのネット文化は否定しませんし、読む分には楽しかったりするのですが、当ブログの雰囲気と合いわないので使用しないようにしています。そのため、文章に固い印象を持たれるかも知れませんが、ご了承ください。

●おかげさまでブログ開設10周年!!

 2016年6月18日をもって、おかげさまでブログ開設10周年を迎えました。たいした内容ではないですが、改めて当ブログについての記事を書いてみましたので、興味のある方はこちらをご覧ください。


 当ブログはいちファンが、ネットの記事や関連書籍、雑誌記事などにあるスタンリー・キューブリック監督に関する情報をまとめたものに論評を加え、掲載しているものです。自説を読者に強要する意図はありません。「キューブリックに関する情報・論評のひとつ」として参考にして頂けましたら幸いです。また、更新は不定期かつ、気ままに行なっていますが、タイムリーな話題はなるべく旬の内に記事にいたします。ただ、個人が余暇を利用して行っているものではありますので、過度なご期待はお慎みください。


 それでは「スタンリー・キューブリック監督のディープな世界」をお愉しみください!