このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


『キューブリックに愛された男』(S Is for Stanley)
2016年/イタリア/1時間22分
監督:アレックス・インファセッリ
出演:エミリオ・ダレッサンドロ
3月24日(火)10:30〜11:52 @シネマテークたかさき
3月26日(木)13:00〜14:22 @シネマテークたかさき

『キューブリックに魅せられた男』(Filmworker)
2017年/アメリカ/1時間34分
監督:トニー・ジエラ
出演:レオン・ヴィターリ/ライアン・オニール/R・リー・アーメイ/ステラン・スカルスガルド
3月24日(火)12:30〜14:04 @シネマテークたかさき
3月27日(金)19:30〜21:04 @シネマテークたかさき

(引用元:第34回高崎映画祭公式サイト




 「第34回高崎映画祭」で『キューブリックに愛された男』『キューブリックに魅せられた男』の上映が決定しました。上映スケジュールは上記の通り。平日なのが残念ですが、どちらも素晴らしいドキュメンタリーですので、近隣在住の方はぜひこの機会をお見逃しなく。管理人の鑑賞レポートはこちら


KUBRICK.Blog.jp おすすめ記事





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 「HALには2001年にはともかく、2101年には会えると思いますよ」アーサー・C・クラーク

 動画のタイトルは『アーサー・C・クラーク 宇宙を語る』ですが、本当の番組のタイトルは少し違います(お察しください。汗)。動画の長さは2時間半ありますが、実際は1時間半です。1995年のお正月に公共放送の衛星チャンネルでオンエアされたドキュメンタリー番組です。

 本棚には自著の日本語版があったり、例の「パートナー」と知り合った経緯も告白していますが、とにかくクラークの語りは饒舌で楽しい。『2001年…』の映像もふんだんにあり、キューブリックファンも満足できる内容になっています。

 現在、キューブリックは地球外知的生命体を映像化することに最後まで固執していたことがわかっていますが、キューブリックの逝去前は「キューブリックが宗教的に映画版を、クラークが科学的に小説版を制作した」というのはファンの共通認識でした。しかし、よく考えてみるとキューブリックもクラークも無神論者です。キューブリックの言う「科学的に定義された神」という説明も、結局は地球外知的生命体を映像化できなかったための、いわば「後付け論」でしかなく、キューブリックは「それまで誰も見たことがない異星人を、説得力ある姿で映像化する」という野心に取り憑かれていました。それとは逆にクラークは「私たちの想像力の範囲を超えているで、仄めかす程度でいい」と考えていました(キューブリックの執着ぶりを揶揄するような発言もしている)。最終的にキューブリックは「想像できないものは想像しようがない」と白旗を上げ、クラークの考えに従いましたが、これは「地球外知的生命体をどう描くか?」の話であって、人類と宇宙のありようについては二人の認識(神ではなく異星人)にほとんど違いはなかった、というのが事実のようです。

 このドキュメンタリーから4年後にキューブリックが、10年後にはクラークがこの世を去りました。キューブリックは知っての通りのマスコミ嫌いでしたが、クラークは日本のマスコミにもよく登場していました。このドキュメンタリーもそのうちの一つですので、時間のあるときにでもぜひご覧ください。

 ところで、34分あたりでクラークが予言した「一部のおかしな国」とはどの国のことなんでしょうかね?
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 ビッケブランカの『Black Catcher』はTVアニメ『ブラッククローバー』の第10代目(!)のオープニングテーマとしてリリースされた曲で、歌詞の世界観はそちらに合わせている感じです。それとは別にビッケブランカとしてこのPVが作られたわけですが、それがどうして『時計じかけのオレンジ』なのかはちょっとわかりませんでした。でも山池氏のドルーグファッション、なんだか可愛らしい(笑。

 ビッケブランカといえば『ファビュラス』でバグルスの『ラジオスターの悲劇』を潜り込ませてロックファンをニヤリとさせたのが印象的でしたが、ビリー・ジョエルやエルトン・ジョン系譜の正統派ピアノ系シンガーソングライターとして認識していたので、このダークな世界観のロック調の曲はちょっと意外でした。

 現在OA中のアニメ版のOPは下記をどうぞ。公式サイトはこちら

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
FMJ_1
画像引用:IMDb - Full Metal Jacket

 1999年に設立された「Military.com」は、軍人や退役軍人、その家族、軍事従事者に関するニュースと情報を提供するWebサイトです。つまり「本物の本家のサイト」ということですね。そのMilitary.comがチョイスした「『フルメタル・ジャケット』に登場する珠玉のセリフ16」という記事がありましたのでご紹介。選ばれし栄光のセリフは以下の通りです。



1.
ハートマン軍曹:「訓練教官のハートマン先任(ガナリー)軍曹である。話し掛けられた時以外口を開くな。口でクソたれる前と後に“サー”と言え。分かったか、ウジ虫ども!」

2.
ハートマン軍曹:「パパの精液がシーツのシミになり、ママの割れ目に残ったカスがお前だ!どこの穴で育った?」

3.
ハートマン軍曹:「カマを掘るだけ掘って、相手のマスかきを手伝う外交儀礼もないやつ。きっちり見張るぞ!」

4.
ハートマン軍曹:「アカのどん百姓め、聖母マリアを敬うと言え!腹ワタつかみ出すぞ!聖母マリアを敬うか?」

5.
ハートマン軍曹:「よし起立!ケツの穴を引き締めろ! ダイヤのクソをひねり出せ!さもないとクソ地獄だ」

6.
ハートマン軍曹:「ケツまくる気か、貴様?! 答えろ!セイウチのケツにド頭突っ込んでおっ死ね!俺の障害物から離れろ!やえちまえ!さっさと降りろ、グズ!タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!とことん鍛え直すぞ!人食い族の巨根が粗チンになろうとも」

7.
ハートマン軍曹:「アホ相手に質問するのはおれの役だ」
カウボーイ:「サー、イェッサー」
ハートマン軍曹:「続けてよろしゅうございますか?」

8.
ハートマン軍曹:「スキンのまま生まれたクソバカか、デブ?努力してこうなったのか?!」

9.
ハートマン軍曹:「貴様のような肉棒(マラ)頭のせいで泥棒がはびこる!」

10.
ハートマン軍曹:「こいつはたまげた。これは何だ!何なんだ、この物体は!答えろ、デブ!」
パイル:「ドーナツです」
ハートマン軍曹:「ドーナツ?」

11.
ハートマン軍曹:「ありがたい名前を忘れるな。0300歩兵隊、よくやった」

12.
ポージ大佐:「唯一の要求は本官の命令を神の啓示として従うこと。ベトナム人を援助するのは、やつらの心に米人が住み解放の時を待っているから。硬式野球の世界だぞ。平和運動熱が滅ぶまで共に耐え抜こう」

13.
アニマルマザー:「しゃべる姿は海兵だ。歩く姿も海兵か?」

14.
クレイジーアール:「大いなる人生がここにある。おれたちは銃を下げ地球を歩く愉快な緑の巨神。今日ぶっ殺した連中は、まれに見る善人どもだった。国に戻ると撃つに値するやつがいなくて寂しいだろうな」

15.
ダナンの売春婦:「ベイビー、あたし燃えてるね。燃えてるね。サービスたっぷりね、遊ぶね?」

16.
ジョーカー:「それじゃアン=マーグレットは中止?」

(引用元:Military.com:The 16 Greatest Quotes From 'Full Metal Jacket'/2020年2月19日




 選ばれているセリフは定番のハートマン軍曹の罵倒からジョーカーの皮肉までさまざまですが、軍関係のサイトだけあって保守色が強いですね。それだけ愛されている証拠だと思いますが、これがリベラル系だとまた違ったチョイスになると思います。そのリベラルからは「反戦映画の傑作」と呼ばれているわけですが、左右両陣営からこれだけ愛されている映画も珍しいのではないでしょうか?(笑。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
FRAYID

 ファッションブランド「FRAY I.D」から『2001年宇宙の旅』コラボが3月下旬より発売予定で、現在ネットショップで予約を受付中です。なかなかおしゃれで凝ったデザインに仕上がっていると思います。特にアストロノートTシャツは「COMPUTER MALFUNCTION」がいい感じ。

 でもよく見ると、ブラックスクエアTシャツのバックプリントは、プールが通路を歩くカットされたシーンがデザインに採用されています。ワーナーはコラボで使用していい画像を指定しているはずですので、提供画像の中からデザイナーがチョイスしたんだと思いますが、そのデザイナーはこの画像が本編に登場しないカットシーンだとは・・・多分知らないでしょうね。だからと言ってどうということはないのですが、知っている人が見ればちょっと違和感がなきにしもあらずです。

frank_dis

 運営会社は以前ご紹介した「FURFUR」と同じマッシュという会社で、ブランドコンセプトに合わせてコラボする作品を決めている感じ。最近はこういった中価格帯ブランドも、どんどんキューブリックコラボを出してきています。デザイン性が上がれば「デザインが好き」で買う方も増えていくでしょうけど、それが作品を観る・知るきっかけになった、ということであれば全然問題ありません。もしまだ観ていなくても「今度観てみます!」と言えばいいだけです。あまり細かいことは気にせずに、どんどん着る人が増えていってほしいですね。

アストロノートTシャツ
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:F
素材:綿100%
価格:12,100円(税込)

モノリスTシャツ
カラー:ベージュ、黒
サイズ:F
素材:綿100%
価格:12,540円(税込)

ブラックスクエアTシャツ
カラー:ホワイト、ベージュ
サイズ:F
素材:綿100%
価格:9,900円(税込)

プリントシャツ
カラー:ホワイト、ミント
サイズ:F
素材:綿100%
価格:23,100円(税込)

トートバッグ
素材:綿100%
価格:6,600円(税込)

情報提供:ティコさま

このページのトップヘ